トップへ » 治療 » 予防歯科 » お口の健康を維持する予防歯科

お口の健康を維持する予防歯科

予防歯科

歯医者さんには歯が痛くなってから行くところだと思っていませんか?予防歯科は歯の痛みを治療するのではなく、「お口の健康を維持する」歯科スタイルです。

当院では虫歯や歯周病になってから治療を行うより、常にお口の健康を維持できている状態がベストだと考えています。そのため、患者さまには予防歯科による定期健診、メンテナンスをお勧めしています。

「治療をしたはずなのに何度も虫歯になってしまう」方や、「ブラッシングをしているのに虫歯になりやすい」という方、ぜひ予防歯科をご検討ください。

お口のにおいが気になる方にもオススメです
お口のにおいは全てお口の中にあるわけではありませんが、原因として

●歯周病
●虫歯
●不十分な歯磨き
●口腔習慣(くせ)

があげられます。予防歯科でお口の健康を維持することで、お口のにおいに関しても、スッキリさせることができます。

<予防歯科のメリット>
・完治した虫歯の再発を防ぎ、健康な歯の維持ができる
・歯ぐきや骨の病気の再発を防ぎ、健康を保つことができる
・治療の痛みや費用、治療時間などを少なくできる

●当院の予防歯科メニュー
(1)歯みがきの方法のチェックと指導
(2)縁下プラーク(歯ぐきにもぐりこむ歯垢)や歯石の除去
(3)フッ素のペーストによる歯面の研磨
(4)定期的な検査(歯ぐきの炎症の程度や歯垢・歯石のつき具合の状況)

このほか、虫歯や歯周病の検査、噛み合わせチェックなども行います。痛くないこれらのお手入れで、お口の中の不快な症状とサヨナラできます。


トップへ » 治療 » 予防歯科 » お口の健康を維持する予防歯科


コールバック予約

PAGE TOP