トップへ » 選ばれる6つの理由 » 保険治療で白い歯に » 【保険治療で白い歯に】ご存知ですか?保険治療でも歯は白くできます

【保険治療で白い歯に】ご存知ですか?保険治療でも歯は白くできます

保険治療で白い歯に

保険の範囲内では白い義歯や被せ物は無理だと思っていませんか?当院では保険適応のコンポジットレジンによる治療をお勧めしています。

●銀歯だから大きく口を開いて笑えなくなった
●治療したことを誰にも知られたくない
●白い詰め物は高額だからあきらめた...

このような方にお勧めなのが、保険が効くコンポジットレジンを用いた治療です。当院では保険が効くコンポジットレジンを用いた治療により、このような悩みを抱える方に最適な修復処置をご提供しています。

コンポジットレジンとはコンポジットレジン
コンポジットレジンの正式名は硬質レジンといいます。以前の硬質レジンには強度が弱く、色が変わりやすいという問題がありました。また、奥歯で使用すると欠損するおそれがありました。

そのため、どうしても白くしたいという患者さまには、自費診療の「セラミック」や「ハイブリッド」をお勧めしていました。しかし、それらの問題を克服した強度が高く変色しづらい硬質レジンを用い、当院では症例を選んで奥歯※の修復も行なっています。
※大臼歯はCRINかCR充填での治療を行っております。また、クラウンは前歯・小臼歯のものはコンポジットレジンで白くすることが可能ですが、大臼歯ではできません。

<コンポジットレジンの特徴>
・歯と同じ色に合わせるためキレイ
・アレルギーがほとんどない
・金属と比べ割安
・一回で終わる事が多い

●保険治療と自費治療の違い
保険診療には、材料や治療方法に制約があります。そのため、美しさや快適さなどの点で限界があります。自費治療はこの制約にはとらわれませんが、歯科治療に費やせる時間と費用には当然個人差があります。どちらにしても納得の上、治療を受けられることが大切です。


トップへ » 選ばれる6つの理由 » 保険治療で白い歯に » 【保険治療で白い歯に】ご存知ですか?保険治療でも歯は白くできます


コールバック予約

PAGE TOP